芸能・エンタメ

川嶋舟wiki経歴!学歴は東大?離婚理由についても調査



紀子さまの実弟である川嶋舟(かわしましゅう)さんは「一般人」ではありますが、どのような経歴や学歴をお持ちなのかwikiプロフィールが気になる方もいるのではないでしょうか。

また、現在川嶋舟さんの再婚が話題になっていますが、2012年に離婚歴があります。

離婚原因はなんだったのでしょうか。

そこで今回は、川嶋舟さんのwikiプロフィールや経歴と学歴、離婚原因について調査していきたいと思います。

 

この記事でわかること

川嶋舟さんのwikiプロフィール

川嶋舟さんの経歴や学歴

川嶋舟さんの離婚原因



川嶋舟さんのwikiプロフィール

紀子さまの実弟、川嶋舟さんのwikiプロフィールをまとめました。

川嶋舟さんは、故・川嶋辰彦さんと川嶋和代さんを父と母にもつ一般人です。

実姉は紀子さまです。

眞子さん、佳子さま、悠仁さまからみると叔父にあたります。

 

川嶋舟さんのwikiプロフィールは次の通りです。

名前:川嶋舟

読み方:かわしましゅう

生年月日:昭和48年7月26日

年齢:48歳(2022年3月現在)

最終学歴:東京大学

職業:東京農業大学農学部准教授/獣医学博士(乗馬療法専門)

資格・免許:獣医師



川嶋舟さんの経歴や学歴

川嶋舟さんの経歴や学歴をまとめました。

東京農業大学農学部バイオセラピー学科の講師から准教授になっています。

主に馬の健康など、馬に関する分野で教鞭をとっているようです。

また、馬の力で障がい者の社会復帰を支援する活動「福祉乗馬」にも力を入れているようです。

 

2006年 結婚

2007年 長女誕生

2011年 東日本大震災被災 被災地支援活動

2012年 離婚

2022年 再婚

2011年3月11日、当時37歳だった川嶋舟さんは、元嫁の実家、福島県相馬市へ向かう途中に被災。

妻の実家まで2時間歩き家族と無事再会できたようです。

 

その後、相馬市に支援活動や物資調達・配送等の陣頭指揮も執っていました。

自ら東京へトラック入りして相馬市に持ち帰るなど積極的な活動や、Facebookをつかって被災地の現状を伝えるなど積極的な支援活動を行っていました。

翌年2012年11月に、元嫁と離婚しています。

 

川嶋舟舟さんの最終学歴は東京大学大学院です。

出身高校や大学は次の通りです。

出身高校:学習院高等科

出身大学:麻布大学獣医学学科

出身大学院:東京大学獣医学専攻

最終学歴:東京大学博士(獣医学)卒業



川嶋舟さんの離婚理由

川嶋舟さんと元嫁(田代麻紗美さん)の離婚原因は明らかになっていません。

2006年3月に発売された週刊新潮は、元嫁の不貞行為と育児放棄が離婚原因だと報じていました。

離婚原因の真相は当事者しかわかりませんが、週刊新潮では次のように報じていました。

  • 震災後、馬の世話を通じて知り合った男性(妻子持ち)と関係を持つ
  • 男性は当時30代後半
  • 除染作業の監督等に携わっていた
  • 実家を離れて相馬市内の一軒家を借りて娘と不倫関係にある男性と3人で暮らしている時期があった

 

田代麻紗美さんの父親も知っていたようで、娘は舟さんと離婚して別の男性と一緒になるなどと周りに報告していたようです。

 

さらに育児放棄に関しては、近隣住民の通報で警察が自宅を訪ねるほどだったと報じられていました。

あくまで週刊誌の情報なので事実かはわかりませんが、親権は川嶋舟さんにわたっています。

 

ちなみに川嶋舟さんと元嫁、田代麻紗美さんは川嶋舟さんが福島県いわき市の牧場で獣医として働いていた時に出会ったそうです。

ただ、結婚後も東京で川嶋舟さんは単身赴任をし、元嫁の田代麻紗美さんはご実家で育児をされていたそうです。

川嶋舟さんは毎月妻の実家へ帰省という形で家族の時間を持っていたということです。



まとめ

今回は紀子さまの実弟である、川嶋舟(かわしましゅう)さんについてwikiプロフィールや経歴・学歴と離婚原因についてご紹介しました。

紀子さまの実弟、川嶋舟さんは、東京農業大学農学部准教授で獣医学博士です。

出身高校は、出身大学は東京大学です!

川嶋舟さんの離婚原因は、元嫁の不貞行為と噂がありますが、事実かはわかっておりません。

川嶋舟さんのお人柄はとてもいいと評判です。