話題のニュース

【ピアス窃盗】神田うのスタッフMは誰?顔画像や名前と経営する会社はどこ?

神田うのさんがピアスの窃盗被害を受けたことが話題になっていますが、犯人は女性スタッフのMさんだったということです。

神田うののスタッフMとは誰なのでしょうか。

報道では、会社を立ち上げたとあるので、女性起業家のようです。

会社名やスタッフMの顔画像や名前は特定されているのか、盗難されたピアスの画像も調べていきたいと思います。

 

この記事で分かること

神田うのスタッフMは誰?名前と顔画像の特定は?

神田うののスタッフMが経営する会社の名前

神田うのがスタッフMに窃盗されたピアスの画像

神田うのがスタッフMから窃盗被害!世間の反応

神田うのスタッフMは誰?名前と顔画像の特定は?

神田うのさんのピアスを窃盗した犯人、スタッフMの名前や顔画像は明かされていませんでした。

窃盗犯人のスタッフMの特徴は次の通りです。

  • 24歳女性
  • オフィシャル写真やSNSにアップする動画などの撮影担当
  • 企画考案・宣伝アドバイザー
  • 2019年頃から神田うのの自宅や事務所に出入り
  • 愛想がよく人懐っこい性格
  • 神田うのも娘も気に入っていて仲良くしていた
  • ブランド好き
  • ネイルを頻繁に変える
  • 2020年にインフルエンサーマーケティング会社を設立

盗んだピアスをリサイクルショップで売りに出したそうですが、すでに買戻しの手続きをし、神田うのさんの手元に戻されているということです。

手元に戻っていても、神田うのさんは過去にもベビーシッターからの窃盗被害をうけていたので、信用していた人に裏切られることに大変ショックを受けているでしょう。



神田うののスタッフMが経営する会社の名前は?

神田うのさんのスタッフMが経営する会社の名前は現時点では特定されていません。

インフルエンサーマーケティング会社ということですが、神田うのさんの下でも

  • オフィシャル写真やSNSにアップする動画などの撮影担当
  • 企画考案・宣伝アドバイザー

をされていたということなので、宣伝にも実績にもなりますよね。

もし今後神田うのさんが起訴すれば、会社名の特定もされるかもしれませんね。



【画像】神田うの窃盗ピアス

神田うのさんがスタッフMに窃盗されたピアスは片耳約750万円ということです。

両耳で1500万円とは驚きの額ですよね。

窃盗されたピアスの画像はコチラです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

3カラットダイヤモンドで作られた特注品ということです。

今回スタッフMが窃盗したのは片耳だけですが、片耳であれば紛失だとバレないと思ったのでしょうか。



神田うのがスタッフMから窃盗被害!世間の反応

神田うのさんのスタッフMからの窃盗被害に対して賛否両論あるようです。

完全に盗んだ方に非があると思ったのですが、「管理が甘い」など神田うのさんにも非があるという声もありました。

 

見るがないし、隙が多すぎ。

人を信じすぎる、というより、物の管理が甘すぎると思う。もちろん、人を信じてるから管理も甘くなるんだろうけど、高額品をその辺に置きすぎだよ…。

神田うの、また窃盗されたんか 金持ちは辛いな..

神田うのさん関連のツイート地獄で草 金持ちへの僻みが凄い。

スタッフの環境が~とか高圧的な態度が~とか言っとるがまじでただの妄想だし、たとえそうだとしてもその仕事を選んで金も貰ってる人間が金品を盗むって行動したことを肯定すんのどうかしてる

神田うの過去にも窃盗被害にあったって人を選ぶがないのか……

神田うのがスタッフにピアス盗まれたのに対して神田うのが悪いとか言ってる人達は窃盗犯予備か? 普通の思考ならそうはならん

神田うのさんて、実際はいい人なんだろうと思う。スタッフを信用しているからこういう高価なものも目に付くようなところに置いていても大丈夫だろうと思うんだろうね。まあ、締めるところはしっかりしておかないとまた同じ被害に会いそうだけど。

 

確かに、750万円のピアスを机の上に置くということは一般人からしてみれば考えられない管理の仕方です。

しかし、神田うのさんはそれだけスタッフを信用していたのでしょうし、盗む方に圧倒的に非があるのは間違いないのではないでしょうか。





まとめ

今回は神田うのさんが750万円のピアスの窃盗被害を受けた事件に関して、犯人のスタッフMについてご紹介しました。

神田うののスタッフMは神田うのさんのSNS用動画制作会社のスタッフと働きながら、女性起業家としてもインフルエンサーマーケティングの会社を立ち上げていました。

うのさんからも仕事をもらっていたそうです。

まさに恩を仇で返すといった印象です。