話題のニュース

はなきんイイね!プロデュ―サーKは誰?名前や顔画像を特定で逮捕ずみ!

ビートきよしさんとさとう珠緒さんがMCを務める神奈川のローカルテレビ番組【はなきんイイね!】のプロデューサーKがギャラ未払いで雲隠れし批判が集まっています。

【はなきんイイね!】のプロデューサーKとはいったい誰なのか、名前や顔画像を調査したところ菊池裕文という男だと特定されました。

今回は【はなきんイイね!】のギャラ未払い騒動について詳しくご紹介していきます。

 

この記事で分かること

はなきんイイね!プロデューサーKの名前・顔画像

はなきんイイね!ギャラ未払い騒動概要

はなきんイイね!プロデュ―サーKは別件で逮捕済

はなきんイイね!ギャラ未払い騒動に対する世間の反応

はなきんイイね!プロデューサーKは誰?名前・顔画像

はなきんイイね!プロデュ―サーKの名前は菊池裕文で、顔画像はTwitterで公開されていました。

顔画像は本人のTwitterアカウントでも確認できます。

株式会社HIROSカンパニーというイベント企画やテレビプロデュースを企画する会社の代表取締役を務めているということですが、会社公式HPなども見つからなかったので実態はわかりませんでした。

Google mapで会社の住所を調べてみましたが、マンションや住居があるだけでした。

マンションの1室を事務所にしているのかもしれません。

 

Kは僕の知人である某社社長の息子の先輩で、前から存在は知っていた。あるとき、麻雀関係の仕事を紹介されて、それ以来仕事上の繋がりができたんだ。

引用元:FLASH

趣味は麻雀やボートレースということで、ビートきよしさんにも麻雀の仕事を紹介したことがあるということです。

麻雀のイベントも度々開催していたようです。



はなきんイイね!ギャラ未払い騒動概要

はなきんイイね!のプロデュ―サーKは出演者のギャラや番組制作費、電波利用料等を踏み倒し雲隠れしてしまったそうです。

はなきんイイね!はテレビ神奈川のローカル番組で、2019年8月から毎週金曜日13時から放送されていました。

2018年末にビートきよしさんはKから地方局での番組を作りたいと頼まれたそうで、テレビ神奈川の役員に話を通したそうです。

Kはもともとスポンサー会社5社をつけていて、500万受け取っていたということです。

しかし、番組開始後も出演者へのギャラの未払いが続き、制作会社への制作費も支払いがなされなかったということです。

放送時にかかる電波利用料20万もKは毎週手渡しでテレビ神奈川に支払っていて、最終回にあたる11月1日分はKが現れなかったため、スポンサー会社の役員が個人で負担したということです。

ギャラ・制作費・電波料金の総額は3000万以上に及ぶということです。



 

はなきんイイねの内容は地元の店などを紹介する街ブラ番組だったということです。

公式Twitterがありましたが、2019年11月7日に翌日8日金曜日の放送中止を報告する投稿がありました。

翌週以降も続けて3回放送日当日に放送中止の投稿をし、11月29日を最後に現在まで更新されていません。

突然の放送中止、番組打ち切りに驚かれた方もたくさんいたでしょう。

また地元のローカル番組ということで、新人や若手タレントの出演もあったということで、放送中止になってしまってお蔵入りになった映像もあります。

せっかくのテレビ出演のチャンスを得た新人や若手タレントもショックをうけたのではないでしょうか。



はなきんイイね!プロデューサーKは逮捕済み!

プロデュ―サーKこと菊池裕文の2021年7月に【はなきんイイね!】とは別件の詐欺事件で逮捕されています。

同一女性を対象とする振り込め詐欺だったようで、2度逮捕されています。

再逮捕容疑は2019年4月17日、御殿場市の無職女性(74)に電話やSNSで「入院費や手術代など65万円くらいかかる。貸してもらえませんか。退院すれば返済できる」などとうそを言い、自己名義の口座に現金25万円を振り込ませてだまし取った疑い。菊地容疑者は同じ女性から650万円をだまし取ったとして詐欺容疑で逮捕されていた。

ネット上には

  • 元ホテルマン
  • 高卒
  • 金を貸してるけど返してもらってない
  • 多重債務者
  • 麻雀大会の景品を渡さなかった

などの情報もありました。



はなきんイイね!ギャラ未払い騒動に対する世間の反応

はなきんイイね!のギャラ未払い騒動に関して驚きと、Kに対して腹立だしく思う意見が集まっています。

実際のコメントを見ていきましょう。

昔の手口が今でも通用するなんて・・・びっくりです。
昔から結構こういうことってあるみたいで、泣き寝入りする芸能人も多いとか。
ほんとこう言うのって腹が立つだろうね、はなからそのつもりだったのかもしれないし。

 

ビートきよしさんが簡単にKを信用してしまったことへ疑問を持つ声もあるようです。

「Kは僕の知人である某社社長の息子の先輩」が信じる理由には全然ならない。
そんな人をTVマンに紹介した責任をきよしさんは全然感じておらず、むしろ被害者ヅラ。
謝るハメになったと怒ってますが、責任はアナタにもあるんですよ。
ホテルの支配人が挨拶したのを見たくらいで凄え奴だと思うきよしさんもどうかと思いますよ。
まともじゃない人間だということを悟らなきゃ。こういう脇の甘さがビートきよしのダメなところ。


まとめ

今回は「はなきんイイね!」のギャラ未払い騒動についてご紹介しました。

はなきんイイね!のプロデューサーKの名前は菊池裕文で、本人のTwitter等から顔画像を紹介しました。

プロデュ―サーKは2021年7月に別件の詐欺事件で逮捕されていますが、他にも多重債務者など悪い評判がたくさんありました。

ビートきよしさんもKこと菊地信頼をしていたようなので、ショックと怒りがあるでしょうが、ビートきよしさんの簡単に人を信用していしまうことを問題視する声もありました。