話題のニュース

スーパーソニック主催者は清水直樹!顔画像と経歴wikiまとめ

2021年9月18日、9月19日にスーパーソニックが開催されますが主催者は誰なのか、顔画像や経歴・プロフィ―ルをご紹介します。

先月愛知県で開催された音楽フェス「NAMIMONOGATARI」ではクラスターも発生し主催者にも批判が殺到していたため、スーパーソニックの主催者が誰なのか注目されていますね。

結論からお伝えすると、スーパーソニックの主催者は「株式会社クリエイティブマンプロダクション」という会社で、社長の名前は清水直樹さんです。

今回はスーパーソニックの主催者やスーパーソニックでのコロナ対策を詳しく見ていきたいと思います。

 

この記事で分かること

スーパーソニックの主催者

スーパーソニックコロナ対策

スーパーソニックの出演者

スーパーソニック開催に対する世間の反応

【顔画像】スーパーソニック2021の主催者は誰?

パーソニック2021の主催者は【株式会社クリエイティブマンプロダクション】です。

株式会社クリエイティブマンプロダクションの社長の名前は清水直樹さんです。

顔画像はこちらです。


引用元:SPICE

スーパーソニック主催者清水直樹の経歴wiki

スーパーソニック主催者、株式会社クリエイティブマンプロダクションの社長【清水直樹】さんの経歴やプロフィ―ルをご紹介します。

プロフィ―ル

名前:清水直樹

生年月日:1965年

年齢:56歳

出身地:静岡県焼津市

最終学歴:高卒・青山レコ―ディングスクール中退

 

経歴

高校卒業と共に上京

1987年:グローバル・エンタープライズ入社

1990年:クリエイティブマンプロダクション立ち上げに参加

1997年:クリエイティブマンプロダクション代表取締役就任

2000年~:サマーソニック・パンクスプリング、スプリングルーヴ、ラウドパーク、ソニックマニア立ち上げ

2012年:外資系最大手「LIVE NATION」と合併会社【LIVE NATION JAPAN】設立



 

クリエイティブマンプロダクションの前社長はイギリス人のカルーゾ・フラーさんです。

現在清水直樹さんは、クリエイティブマンプロダクションの代表取締役としてだけでなく、

  • International Promoters Alliance Japan 代表
  • 一般社団法人コンサートプロモーターズ協会 常務理事

という肩書もお持ちです。

 

株式会社クリエイティブマンプロダクションの事業内容は次の通りです。

  • 海外アーティストの招聘、及び興行
  • 国内外アーティストのライヴコンサート等の企画・制作・運営
  • 各種イベント、フェスティバルの企画・制作・運営
  • オフィシャルウェブ及びモバイルサイトの企画・制作・運営

東京都渋谷区に会社がある、日本の中でもトップクラスの音楽プロモーターです。

設立は1990年で、日本国内のフェスやライブを企画運営するだけでなく、海外アーティストの招致も積極的に取り組んでいます。

 

サマソニ、スパソニ以外の有名な音楽イベントだとPUNK SPRINGやelectrox、POPSPRINGなどを手掛けています。

 

株式会社クリエイティブマンプロダクションは日本最大級の音楽フェス「サマーソニック」を20年間連続で主催してる会社です。

スーパーソニックは2020年に開催される予定だった音楽フェスで、サマソニを縮小した新しい音楽フェスです。

2020年というタイミングなのでコロナが関係してると思われる方もいるかもしれませんが、スーパーソニックが開催されることになったのは東京2020オリパラが関係していたようです。

2019年にスーパーソニック2020が開催されることが発表された時は、2020年限定となっていました。

ただ、コロナ渦と重なったため2021年に延期されました。

 

コロナ感染拡大の状況は2020年9月の時よりも2021年9月現在の方が圧倒的に悪くなっていますが、スーパーソニック2021ZOZOマリンスタジアムでの公演は中止・延期される予定は今のところありません。

大阪での開催は中止されました。

2年連続での全公演中止や度重なる延期は会社的にも苦しいですし、アーティストとのスケジュールの兼ね合いなど難しいですよね。



スーパーソニック2021コロナ対策!波物語と比較!

スーパーソニック2021のコロナ対策はかなり厳しくされています。

8月に開催され大炎上中の愛知の音楽フェス【NAMMIMONOGATARI】はHP上にいくつかのコロナ対策を記していましたが、守られることはほとんどありませんでした。

ちなみに波物語でのコロナ対策対策は次のように記されていました。

  • 会場内でマスク着用、マスク無しでは入場禁止
  • グループ間で1mのソーシャルディスタンスを保つ
  • 完成・声援など大声を出さない
  • 37.5度以上の熱の場合入場禁止
  • 酒は1人2杯まで

 

スーパーソニックのコロナ対策と波物語の様子を比較してみたいと思います。

対策 スーパーソニック 波物語
マスク 不織布のみ・無料配布あり ノーマスク
酒類 販売・持ち込み禁止 販売あり・持ち込みも目立つ
公式アプリ 1週間前から体温・健康チェック 公式アプリなし
座席 椅子 スタンディング 目印はあり
個人情報把握 個人情報登録必須 なし

 

ノーマスク&密が目立った波物語ですが、観客が距離をとれるようにガムテープで印はつけられていたようです。

このご時世で多くの人が集まる音楽フェスはそもそも中止・延期されるべきと考える方が対多数ではあると思います。

ただ、音楽業界やアーティストも、音楽ファンもいつまでも変わらない状況、悪化していく状況に先が見えず、我慢の限界を迎えていますよね。

波物語も主催者がもっとコロナ対策を徹底していれば、来場者がしっかりとルールを守っていれば、クラスターも発生することがなくここまで批判があつまることはなかったかもしれません。

スーパーソニックがこのまま開催するとなれば、あとは主催者がコロナ対策をどれだけ徹底させるかと来場者の意識によりますよね。

本当に成功させたいのであれば、関係者全員でルールをしっかり守るしかありませんね。



スーパーソニック2021の出演者

スーパーソニック2021の出演者をご紹介します。

9月18日(土)

ZEDD
ALAN WALKER
石野卓球
CLEAN BANDIT(DJ SET)
AURORA
SKY-HI
BE:FIRST

※NICKY ROMERO出演中止

9月19日(日)

KYGO
STEVE AOKI
Perfume
R3HAB
DIGITALISM
きゃりーぱみゅぱみゅ
FRANK WALKER
NiziU

 

注目はSKY-HIさんがプロデュースしたBE:FIRST、NiziUとBTSともコラボしたことがあるSTEVE AOKIではないでしょうか。

NiziUとBE:FIRSTはどちらもスッキリでかなり盛り上がりましたし、スーパーソニックが有観客・生での初披露です。

またBTSのMIC Dropは大人気曲なので、一度はSTEVE AOKIさんのステージを見たいという方も増えていると思います。



スーパーソニック2021開催に対する世間の反応

スーパーソニック2021開催に対して、中止を求める声が多い印象でしたが、一部開催を支持する声もありました。

実際のコメントを見ていきましょう。

波物語の最悪の前例があったとしても、全てのフェスが同様の対策をするわけではないですよね。

開催まで残り1週間。

急遽中止という可能性はかなり低いですよね。

主催者・アーティスト・来場者がしっかり感染対策をし、成功することを願っています。



まとめ

今回はスーパーソニック2021の主催者が誰なのか、会社名や名前をご紹介しました。

スーパーソニック2021の主催者は株式会社クリエイティブマンプロダクションで社長の名前は清水直樹さんでした。

 

NAMIMONOGATARIの炎上経緯を踏まえて、かなり厳しいコロナ対策をするようですね!