話題の人

千葉真一と息子の苗字の由来は?名前は本名!家族全員別の理由も!

この記事では千葉真一さんの2人の息子は新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんの苗字に注目していきます!

 

千葉真一さんの2人の息子で俳優として活躍されている新田真剣佑(あらたまっけんゆう)さんと眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんはお名前が特徴的でとてもかっこいいですよね!

ただ、父親の千葉真一さんと2人の息子、全員がどうして苗字が違うのかが気になります!

今回は千葉真一さんの息子、新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんの苗字について、由来やなぜ全員別なのか、本名についても調べていきたいと思います!

 

この記事で分かること

千葉真一の息子の苗字の由来

千葉真一の息子の本名

千葉真一と息子が別の苗字を持つ理由

千葉真一と息子の苗字の由来

千葉真一さんと2人息子、新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんの苗字の由来をご紹介します。

千葉真一さんは苗字・名前ともに芸名、新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんは苗字だけが芸名です。

千葉真一の苗字の由来は「千葉県」

千葉真一さんの「千葉」という苗字の由来は「千葉県」からきています。

千葉真一さんは福岡県が出身地ですが、4歳の時から千葉に住んでいました。

大学時代(1958年頃)に東映のオーディションに応募して見事入社が決まりました。

当時の社長が山崎真一郎さんで、

「千葉県から来たから千葉、名前は自分の名前(真一)を使うよう」

と提案したそうです!

いまや日本を代表するアクション俳優ともいわれる千葉真一さんの芸名がこんな由来だったなんて驚きですよね!



新田真剣佑の苗字の由来は「ちはやふる」

新田真剣佑さんの苗字の由来は映画「ちはやふる」の登場人物、綿谷新からとっています。

新田真剣佑さんは2005年頃からドラマ出演や映画出演していましたが、正式に日本の事務所に所属し活動を始めたのは2014年です。

当時は「真剣佑」だけで活動していました。

2017年、映画「ちはやふる」で綿谷新役を演じ、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

新田真剣佑さんにとって、「ちはやふる」で綿谷新を演じたことは芝居を志すきっかけになった思い入れが深いもので、「ちはやふる」の原作者に「新」を使う許可をもらって芸名を新田真剣佑に改名しました。

改名したことによって始めて、「真剣佑って名前だったんだ!」と驚く声が集まっていました。



眞栄田郷敦の苗字の由来は「父と兄」

眞栄田郷敦さんの苗字の由来は父・千葉真一さんと、兄・新田真剣佑のお名前からとられたそうです。

元々あまり芸名を使いたくないと思っていたんです。父が付けてくれた“郷敦”を気に入っていて。海外でも通用しますし、変える必要はないかなと。ただ父と兄の名前に入っている“真”は使いたかった。だから“眞”という漢字を入れさせていただいたんで

引用元:映画.com

眞栄田郷敦さんのインタビュー記事を読むと、千葉真一さんと新田真剣佑さんを役者として尊敬されていることが伝わります。

千葉真一さんは苗字も名前も芸名ではありますが、役者としての千葉真一さんと新田真剣佑さんを尊敬していたからこそ「真」を何らかの形で使いたかったのかもしれませんね!

「真」は新字、「眞」は旧字で意味に大きな違いはありませんが、「真栄田」より「眞栄田」のほうが「郷敦」の名前にもよく合っていてかっこいいです!

 

千葉真一さんは息子2人に対し、

「役者としての心構えをアドバイスするくらいで演技論をかわすことはない」

「息子も教えを乞うことはしない」

とコメントしていたことがありますが、

千葉真一さんと息子である新田真剣佑さん、眞栄田郷敦さんは役者の先輩後輩としても、ご家族としてもとても良好な関係にあったんだなと想像します。



千葉真一と息子の本名

千葉真一さんと息子2人、新田真剣佑さん、眞栄田郷敦さんの本名をご紹介します。

 

千葉真一さんの本名は、「前田禎穂」で、読み方は「まえださだほ」です。

 

1人目の息子、新田真剣佑さんの本名は「前田真剣佑」で、読み方は「まえだまっけんゆう」です。

「真実の剣をもって、人の右に出てほしい」という意味が込められているそうです

 

2人目の息子、眞栄田郷敦さんの本名は「前田郷敦」で、読み方は「まえだごうどん」です。

「郷敦」は、千葉真一さんが脚本を書くときに使っていたペンネーム「GORDON」に由来するようです。

 

眞栄田郷敦さんだけが芸名と本名の読み方が一致していますね!



千葉真一と息子が別の苗字を持つ理由

千葉真一さんと息子の2人が別の苗字を持つ理由は全員芸名だからということが分かりました。

本名では苗字は全員一緒でしたね!

 

芸能界でも二世タレントは父親や母親と比べられますが、最初は両親の名前を隠してつながりのない名前で活動されている方も多いですよね。

「親の七光りをうけたくない」「実力で評価してほしい」と考える方も多いと思います。

確かに二世タレントの方は「親のおかげでテレビ出演できてる」など酷評されてしまうこともありますよね。

 

ただ、新田真剣佑さんも眞栄田郷敦さんの場合は親兄弟が俳優でご自身が二世タレントであることを隠していませんでした。

二世タレントであっても、俳優になる前からお2人とも空手や音楽などの幼少期から努力してきたことがあったり、着実にすばらしい実績を積み上げてきていることで評価されていますよね!

 

今後の活躍も楽しみです!

まとめ

今回は千葉真一さんと2人息子の苗字に関することをご紹介しました。

千葉真一さん、新田真剣佑さん、眞栄田郷敦さんの本当の苗字は「前田」で、全員芸名を使っていました。

ただ、息子2人については名前は漢字・読み方共に本名苗字について、千葉真一だけが姓名共に芸名だったことが分かりました!

それぞれ苗字には由来がありましたが、意外にも千葉真一さんの苗字の由来が一番驚きでした!

これからも日本を代表するアクションは俳優として、多くの方に愛され続けられるでしょう。

ご冥福をお祈り申し上げます。