話題のニュース

【炎上】無料食堂はタケヤキ翔が原因で高額大量注文殺到?サムネ画像を身勝手解釈!

奈良市のとんかつ店『まるかつ無料食堂』で、高額大量注文するなど非常識な人が増えてきたと問題になっていましたが、炎上原因はタケヤキ翔さんというYoutuberのサムネ画像にあることが分かってきました。

しかし、タケヤキ翔さんは純粋にまるかつ無料食堂を応援したかったようです、今回の報道後にすぐに謝罪と動画削除しています。

またタケヤキ翔さんは勝手に動画を投稿したのではなく、しっかりと店主に取材をうけ、まるかつ無料食堂の店主に動画を出すことを許可されていました。

まるかつ店主もタケヤキ翔さんが非難されることを望んでいません。

 

今回は、なぜYoutuberタケヤキ翔さんの動画で、まるかつ無料食堂で高額大量注文や無料で食べ放題など意図しない情報が広まり炎上してしまったのか、原因を調査していきたいと思います。

この記事で分かること

無料食堂高額大量注文や非常識客殺到?

無料食堂高額大量注文はタケヤキ翔が原因?

無料食堂タケヤキ翔の動画に対する世間の反応

無料食堂高額大量注文や非常識客来店!

まるかつ無料食堂で高額メニューを大量注文したり、お金のあるような方がわざわざ遠方から来店し無料飲食していくなど非常識なお客さんが増えていることが問題になっています。

報道は以下のような内容でした。

 今回の人達からはそうした素振りは感じられず、「無料で食べられるんですか?やったー、ラッキー!」「友達も無料で食べたと言っているから自分も!」というような軽い感じで、中には「高速乗ってわざわざ来たんだから早くして!」と店員に迫る利用者も。頼むのも2000円近い高額メニューを大量に。こうした注文は2カ月間で持ち帰りと店内飲食合わせ200食近くに上り、店員たちの話を総合すると恐らく同一人物や、その家族・友人とみられる例も少なくない

引用元:ヤフーニュース

 

まるかつ無料食堂は2018年5月から奈良県のとんかつ店『まるかつ』で始まったものです。

店主はまるかつ無料食堂を始めた理由を以下のように答えています。

想像できない人も多いと思いますが、今、数十円すら払えない人もいる、ということです。もうさんざんお金で苦しんできた人が一瞬でもお金から解放されるための選択肢を提供させてもらっているつもりです。

 

私たちが「働けなくても生きていきましょうよ」「お金がないことは尊厳とは別問題です」という逆のメッセージを発信する意味でも「無料」ということでいいのではないか、という結論にいつも達します。

 

究極は、とんかつを食べて「おいしい」と思っていただくことが私の何よりの楽しみですので、それくらいの自由度がある、選択肢が許される社会だとうれしいです。

引用元:まるかつ

以前から注目はされていましたが、コロナ渦でさらに話題になっていたようです。



無料食堂高額大量注文殺到でタケヤキ翔が炎上

Youtuberタケヤキ翔さんのまるかつ無料食堂を紹介する動画のサムネが高額メニューの大量注文や、非常識なお客さんが増えてきたことに繋がっているのではないかと炎上しています。

炎上騒動があった後、タケヤキ翔さんは謝罪し動画を削除しています。

問題になっていたサムネ画像がこちらです。

サムネだけだと経済的に困窮していない方でも目を引いてしまいますよね。しっかりと、まるかつ無料食堂の張り紙も一緒に掲載されていますし、タイトルにも「お金がない人は」と入っています。

ただ『食べ放題』という大々的なテロップやタイトルは意図から反する人を集めてしまう可能性がありそうですね。

サムネ変更し再投稿していているということでしたが、現時点ではまるかつ無料食堂を紹介する動画を見つけることはできませんでした。

 

タケヤキさんの動画の内容に関しては、上のようなコメントがあるので、まるかつ無料食堂で無料食べ放題を推奨する内容ではなかったことがわかります。



無料食堂タケヤキ翔の動画に対する世間の反応

まるかつ無料食堂の高額大量注文などに非常識な客に対して「自分勝手」「悲しい」などの批判が殺到しておりますが、タケヤキ翔さんの報道後の対応については応援するコメントも集まっています。

実際のコメントを見ていきましょう。

まるかつ無料食堂の店主の好意がゆがんだ形でひろがってしまうのはとても悲しいですね。



まとめ

今回はYoutuberタケヤキ翔さんの動画で、まるかつ無料食堂で高額大量注文や無料で食べ放題など意図しない情報が広まり炎上してしまったのか、原因をご紹介しました。

店の張り紙を見れば誰にでも無料で食べ放題をしていないことは一目瞭然です。

確かにタケヤキ翔さんの以前の動画、特にサムネ画像では勘違いする方も出てくると思いますが、高額大量注文など非常識な行動をする人物がいるのは悲しいことです。

店主の好意が本当に困っている方に届くよう祈っています。