話題のニュース

菅義偉首相の国会答弁内容に国会騒然!壊れたと言われる理由は疲れてるから?

菅義偉首相の国会答弁が「怖い」や「壊れた」と話題になっていますが、どのような国会答弁内容だったのでしょうか。

なんと菅首相は質疑に対して間違った原稿を読み続けていたようです。

あまりにおかしな国会答弁に対して、Twitter上では#国会騒然のハッシュタグがトレンド入りしていました。

今回は菅首相の「壊れた」と言われる国会答弁についてどのような内容だったのか調べていきたいと思います。

この記事で分かること

菅首相の国会答弁内容

菅首相が壊れたと言われる理由は疲れから?

菅首相の国会答弁に対する世間の反応

菅首相の国会答弁内容

菅首相は蓮舫議員の質疑に対して誤った原稿を読み続けはちゃめちゃな答弁をし国会は騒然となっていますが、視聴者も同様に驚いています。

実際の蓮舫議員の質疑とス菅首相の答弁内容は以下の通りです。

 

医療体制がひっ迫して救急搬送困難者がふえています。もしオリパラ指定病院にオリンピック選手と日本人搬送困難事由の人が来られた場合、どちらが優先されるのですか?
え~~具体的な方針、例えば、あ~~、海外の選手なり行動規範を原則として近く設備競技会場などに限定をします。そのうえで…

周りがざわつくも答弁を続ける。

止めてください。止めてください。原稿が違いますすがs

依然ざわつきが続いていても菅首相は答弁を続ける。蓮舫議員は頭を抱える。

質問と全く答弁違うんですけど。やだぁ。さっきの(前の質問答弁の)繰り返しじゃないですか。だめですよ。全然違うじゃないですか。ちょっと指導してくださいよ。理事。どっち優先かって聞いてるの。(小声)

官僚が菅首相の元へ行き教えて戻ってくる。

もしオリパラ指定病院にオリンピック選手と日本人搬送困難事由の人が来られた場合、どちらが優先されるのですか?

丸川大臣が指名され、ざわつく。

ここは総理でしょう
それぞれの場所での動線分離を徹底し、移動方法を原則専用車両に限定するなど厳格な行動管理を実施し、ルールに反した場合は大会参加資格を剥奪します。ですから外国の選手というのはこういう管理の中で対応したいと思っています。
総理。日本国総理大臣として答弁はたった一つですよ。国民が優先されるでしょう。守られるべき命は国民じゃないんですか?!

 

実際の国会答弁の動画がこちらです。

間違った原稿を読むこともあるのかもしれませんが、集中していないということでしょうか。

また読んでいて気付かないことにも驚きです。

かなり疲れてるのかもしれません。

また山井和則氏からの「ステージ3の感染急増、ステージ4の感染爆発の状況でも開催するのか」という質問に対してもYES,NOで答えることはなく、「全力を尽くすのが私の責務」など、答えにならない答弁を12回も繰り返したということです。



菅首相が壊れたや怖いと言われる理由は疲れてるから?

菅首相の国会答弁に対し、「壊れた」や「怖い」などの意見が出ていますが、理由は疲れてるからなのでしょうか。

目はうつろで、時折蓮舫議員を睨むように目を向ける姿はとても怖いですよね。

しかも間違ったことを間違っていると認めないような強気の態度も怖いですね。

さらに間違った原稿を周りが騒然とするも気づかずに読み続ける姿は『壊れたレコード』と言われた日本学術会議の任命拒否問題に関する国会答弁を彷彿させます。

疲れてるから、何を聞かれてるのかも、何を答えてるのかも理解できず「壊れた」「怖い」と言われてしまってるのかもしれませんね。

コロナとオリンピック、2つの大きな問題に直面して忙しく毎日を送る菅首相の体の疲れは限界なのかもしれません。

国のトップとしてしっかりしていただきたいと思いつつも、この切羽詰まったタイミングで体調を崩されてはさらなる批判を免れないかもしれません。



菅首相の国会答弁に対する世間の反応

菅首相の国会答弁に対して、「異常」「会話になっていない」など驚きと呆れる意見が集まっています。

実際のコメントを見ていきましょう。

やはり疲れを気にする声もありましたね。



まとめ

今回は菅首相の「壊れた」と言われる国会答弁についてどのような内容だったのかご紹介しました。

質問に対して全く関係のない原稿を読み、それに気づかない様子はまさに「壊れた」といった印象を与えていましたね。

もともと目がうつろに見えるときもありますが、疲れと壊れたレコードのような国会答弁内容に「怖い」と感じるのも少し納得です。

休息する暇もなく忙しいとは思いますが、体調管理をしっかりとし国とトップとして引っ張っていっていただきたいですね。