話題のニュース

【炎上動画】凌星光の発言内容!「洗脳は必要」や過去のトンデモ発言まとめ!

2021年4月2日のニュースプライムに出演した凌星光(読み方:りょうせいこう)氏が「洗脳は必要でしょ」と発言したことで大炎上しています。

凌星光氏の「洗脳は必要でしょ」と発言した動画と発言内容をくわしく確認していきたいと思います。

また、過去にもトンデモ発言していることが分かりましたので併せてご紹介していきたいと思います。

 

この記事で分かること

凌星光氏の発言内容と動画

凌星光氏の過去のトンデモ発言

凌星光氏の発言に対する世間の反応

凌星光氏が「洗脳は必要」発言で炎上

4月2日に放送されたニュースプライムに出演した凌星光氏が、ウイグル人再教育施設に関しての問題に対し「洗脳は必要でしょ」と発言し大炎上しています。

「洗脳は必要」発言をしたときの動画がこちらです。

発言内容は以下の通りです。

凌星光氏「以前はテロ行為が頻繁にあった。再教育施設にて、標準的な中国語の取得やイスラム教原理主義の再教育、職業訓練が必要」

ーーそれを強制収容所というのでは?再教育というのは洗脳なんですよ

凌星光氏「洗脳が必要でしょ!だってテロ行為が……」

ーー洗脳は必要でしょっていうのは圧倒的に不利になるからやめておいたほうがいい

司会にさえぎられてもなお「洗脳は必要」ということを続けてコメントしようとしていました。

誰がどう考えても「洗脳は必要」というのはありえないですよね。

凌星光氏の「洗脳は必要」発言の意図は、テロ行為が頻発していることへの苦言だったり、改善していくためのものだったと思われますが「洗脳は必要」という言葉のチョイスは炎上必須ですよね…



凌星光氏の過去のトンデモ発言

凌星光氏は今回の「洗脳は必要」以前にも「お前の家族は解放されないぞ」というトンデモ発言をしていたようです。

2019年12月5日『深層ニュース』で、ウイグル族の方が中国からの弾圧を語った放送があり、番組内でも凌星光氏の中国寄りの発言で大激浪になっていました。

「私だって自由がない時もある」という発言はかなり論点がずれていますよね。



深層ニュース放送後、辛坊治郎氏が別番組で「中国代弁者(=凌星光氏)が番組終了後にウイグル人に対し「親は一生出られないな」と言っていた」と暴露しました。

辛坊治郎氏は文春で女性プロデューサーへのパワハラが報道されたあと深層ニュースを降板しています。

辛坊治郎氏はパワハラを否定しており事実かどうかはわかりかねますが、言い争いになったのは事実のようです。

言い争いになった理由は女性プロデューサーが「中国代弁者(=凌星光氏)の扱いをもっとよくしてほしい」と言ってきたからのようです。

凌星光氏の「親は一生でられないな」という発言は番組放送後で音声などはないため、実際にそのような発言があったかどうかはわかりません。

しかし今回のように「洗脳は必要」などの過激な発言をしていることから、可能性はゼロではなさそうですよね。



凌星光氏の「洗脳は必要」発言に対する世間の反応

凌星光氏の「洗脳は必要」発言に対し、「恐ろしい」「ドン引き」などあり得なさすぎる発言に対して驚きの声が集まっています。

実際のコメントを見ていきましょう。



まとめ

今回は凌星光氏の「洗脳は必要」発言と過去のトンデモ発言についてご紹介しました。

凌星光氏が中国寄りの思考を持っていることは確かのようですね。

洗脳は必要も相当ひどい発言でしたが、これまでも過激な発言をしているようなので今後も凌星光氏のコメントに注目していきたいと思います。