男性芸能人

松谷優輝の出身高校大学は?本名やwiki経歴も!野球歴や母親に驚き!

俳優の松谷優輝(まつやゆうき)さんが松崎しげるの長男だということがわかりました!

父親の松崎しげるさんとは苗字は違いますが、松谷優輝さんの本名はなんというのか、芸名の由来もきになります!

また俳優になってからそう長くはないので、出身高校や大学などこれまでの経歴も気になりますね!

今回は松崎しげるさんの長男、松谷優輝さんの出身高校や大学など経歴と、本名などのwiki風プロフィール、母親について調べていきたいと思います!

 

松谷優輝の出身高校大学と経歴

松谷優輝のwikiまとめ

松谷優輝の母親

松谷優輝の出身高校大学!野球歴と経歴も!

松谷優輝さんの出身高校と大学、甲子園を目指してていたという野球歴や、これまで出演した作品をまとました。

それぞれ詳しく確認していきましょう。

松谷優輝のの出身高校大学!甲子園を目指していた!

松谷優輝さんの出身高校は高校埼玉県立和光高校、大学は国士舘大学の21世紀アジア学部を卒業されています。

高校卒業までは野球一筋ということでしたが、いつから野球を始めたのかは分かりませんでした。

野球一筋というくらいなので、小学生ころから続けてきたのかもしれませんね!

球児時代の松谷優輝さんの画像がこちらです!

引用元:日刊スポーツ

父親の松崎しげるさんも高校時代に怪我で断念するまで甲子園を目指すほど野球に取り組んでおり野球好きとして知られているので、野球を始めるきっかけは松崎しげるさんにあったのかもしれません。

松崎しげるさんは甲子園に行けませんでしたが、松崎しげるさんの大ヒット曲「愛のメモリー」がセンバツ大会の入場行進曲に採用され甲子園のグランウンドに立つという夢がついにかなったとコメントしています。

松谷優輝さんも高校時代に4番で甲子園を目指して野球に打ち込んでましたが、高校3年生の「高校野球西東京大会」で初戦敗退しという結果に終わりました。

甲子園に行けませんでしたが、父親と同じく別の形で甲子園にたつという夢をかなえることができるかもしれませんね!

 

普通の大学生活を送る中で俳優への道を考え出したということなので、大学では野球はされていなかったようです。

普通の大学生活ということなので、学業、バイト、サークルなど芸能人としてではなく、一般的な経験は一通りしたのかもしれませんね!



松谷優輝の経歴は?

松谷優輝さんが最初にステージに立ったのは2019の舞台『転校生』で、2000人以上の応募者からオーディションを経て役を勝ち取りデビューしました。

これまでに出演した作品は以下の通りです。

2019年:舞台『転校生』

2020年:FOD『いとしのニーナ』

2021年:CM『ハウス食品グループ』食のチカラを明日のチカラに編

2021年:映画『ブレイブー群青戦記ー』



松谷優輝のwikiまとめ!本名や芸名の由来!

松谷優輝さんの本名は松崎優輝さんで、松崎しげるさん譲りのソース顔の高身長イケメンです!

松崎ではなく『松谷』にしたのは、所属事務所の創設者の1人、松崎しげるさんのマネージャーでもあった大谷勝巳(享年53)から一文字使ったそうです。

 

松谷優輝さんのwiki風プロフィールをまとめました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

松谷優輝(@matsuyayuuki_official)がシェアした投稿

名前:松谷優輝(まつやゆうき)

本名:松崎優輝

生年月日:1998年11月1日(2021年4月現在22歳)

出身地:東京都

血液型:A型

身長:180㎝

体重:70㎏

スリーサイズ:B88-W82-H100

靴のサイズ:

出身高校:埼玉県立和光高等学校

出身大学:国士舘大学21世紀アジア学部

趣味:スポーツ観戦・バスケ

特技:野球

家族構成:父・母・妹2人(20歳、13歳)

好きな言葉:協調性

好きな俳優:柴敏夫、西田敏行

所属事務所:オフィスウォーカー

松崎優輝さんが所属するオフィスウォーカーは、1989年に父親である松崎しげるさんと前述したマネージャー大谷勝巳さんが創設した事務所です。

松谷優輝さんはまだ22歳と若いのに、好きな俳優が渋いなと思って調べたところ、松崎しげるさんは下積み時代に柴敏夫さんに大変お世話になっていたようで、西田敏行さんと交友関係になったのも柴敏夫さんがきっかけだったようです。

「実力はあるんだから今にきっと認められる。チャンスを待て」

プロ歌手になったものの、まったく売れなくてくすぶっていた時代。柴さんに何十回、こう言われて励まされたことか……。

 

知り合ってすぐに意気投合し、暇さえあれば兄弟みたいに一緒にいたもんです。

 

六本木でクラブをやってる芸能関係の先輩から「店で歌わないか」って直接電話が入りだしたんです。それから柴さんを頼らなくてもメシと酒にありつけるようになったけど、そしたら西やんも一緒についてきた。

歌うのはボク、司会みたいなことして盛り上げるのが西やん。そのうちお客さんから“お題”をもらってアドリブで歌うようになって、放送禁止用語のオンパレードにしたら大ウケでさ。

引用元:日刊ゲンダイ

松谷優輝さんは松崎しげるさんだけでなく柴敏夫さんや西田敏行さんからも息子のように可愛がられてたのでしょう!

松谷優輝さんが役者を志したのは大学2年生の頃で、西田敏行さんに憧れたからだそうです。

いつも優しい西田敏行さんがアウトレイジでヤクザ役を演じられていたことが特に印象に残っているようです。

小さなころから身近にいた人がテレビやステージでガラッと変わった姿を見て刺激を感じたのかもしれませんね!

松谷優輝さんが好きな俳優に柴敏夫さんや西田敏行さんをあげたのは、俳優としてはもちろん、人間的にも尊敬や好意のある俳優だったのだとおもいます!



松谷優輝の母親は誰?

松谷優輝さんの母親は、松崎しげるさんのスタイリスト助手をしていた浩代さんという方で、現在48歳の色の白いきれいな女性です。

松崎しげるさんとは1997年に結婚されてるので24歳頃の時にご結婚されたようですね!

母親の松崎浩代さんは松谷優輝さんとも松谷しげるさんとも同じくらいの年の差ということで驚きです!

顔画像がこちらです!松谷優輝さんが産まれてすぐなので、26歳頃でしょう。

とても綺麗な方ですよね!

大変失礼な話ですが、松崎しげるさんは当時すでに2度も離婚をされていて、23歳も年齢が離れているので「お金が目的なのでは」と思いましたが、なんと大手百貨店の令嬢ということで、本当に惹かれあって結婚されたようですね!

そして松谷優輝さんは妹が2人ということで、仲の良いご家族ということもわかります!

家の中では母親の浩代さんが一番強いということで、松崎しげるさんは外で見る男らしさとは正反対で家庭では家事育児に積極的に取り組んでいるのかもしれませんね!

父親のそのような姿を見ていて、年の離れた妹もいる松谷優輝さんはとても優しい性格なのではと想像しました!



まとめ

今回は松崎しげるさんの長男、松谷優輝さんの出身高校大学や経歴と、本名などのwiki風プロフィール、母親についてご紹介しました。

野球で鍛えられたがっちりした体格に、イケメンで高身長、父親の松崎しげるさん譲りの男らしい雰囲気ですよね!

二世タレントとして、プレッシャーを感じることはあると思いますが、ぜひいろいろな役柄に挑戦し活躍されていっていただきたいですね!