話題の人

【特定】大石剛の自宅はどこ?密会用マンションや米ぬか酵素風呂の場所も!

静岡新聞・静岡放送の社長、大石剛さんのご自宅は大豪邸ということですが、場所はどこにあるのでしょうか。

また原田亜弥子アナウンサーとの不倫報道にあった密会用マンションやデートで使った米ぬか酵素風呂の場所も気になりますね!

米ぬか酵素風呂の場所は特定できましたのでご紹介します!

この記事で分かること

大石剛社長の自宅の場所

大石剛社長の密会用マンションの場所

大石剛社長がデートで使った米ぬか酵素風呂の場所

大石剛社長の自宅の場所

大石剛社長の自宅の場所は現段階では特定されていません。

ただ大石剛社長のFacebookで居住地は静岡市となっていますし、報道にも静岡市内の豪邸とあるので、静岡市にあることは間違いないようですね。

豪邸を構えるということなので、一軒家だと思われます。

 

ちなみに静岡市内の高級住宅街はどこなのか調べたところ「鷹匠・草薙・安東」などがあがげられていました。

特に鷹匠は「静岡の代官山」といわれるようで静岡駅にも徒歩でいける便利な場所である一方、落ち着きのある閑静な住宅街で「鷹匠に住んでいる」というのはステータスになる場所でもあるようです。

「草薙」は駿河区と清水区の境、「安東」は葵区にあり、高級住宅地として知られているようです。

Googleのストリートビューで見ても、豪邸のような大きな家が多く、高級車が停まっているのも確認できました。

恐らく大石剛社長のご自宅も鷹匠・草薙・安東のような、高級住宅地にあるのではないでしょうか。



大石剛社長の密会用マンションの場所

大石剛社長の密会用マンションの場所がどこにあるのか明らかになっていません。

大石剛さんの収入は相当なものですし、自宅も豪邸です。

好意のある女性にはサービス精神旺盛な感じもしますし、社長という肩書で「毎週別の女性と遊んでいる」と見栄っ張りな印象もあるので安いマンションではないと思います。

『仕事用』ということなので経費で落ちそうですね。

ただ、フライデーで部屋に入っていく姿を撮られているので大石剛社長の密会用マンションの部屋の階数はあまり高くなく、外側から部屋の入り口をかくにんできるということでタワーマンションではないかもしれません。

 

『仕事の場』ということなので、静岡新聞・静岡放送の本社のそばの可能性も高そうですし、静岡駅の近くなのかもしれませんね。

本社が近ければ、仕事帰りそのまま女性と密会用マンションに帰ることもできそうです。

新しい情報が入り次第追記いたします。



大石剛社長がデートで使った米ぬか酵素風呂の場所

大石剛社長と原田亜弥子アナウンサーがデートで使った米ぬか酵素風呂は『米ぬか酵素風呂 いまむら』です。

フライデーに撮られていた写真と、インスタグラムに投稿されている画像が一致しています。

引用元:フライデー

酵素風呂いまむら店舗情報

所在地:静岡県静岡市駿河区丸子6-15-60

定休日:木曜日

料金:1回/3,000円 5回/14,000円 10回/25,000円 20回/45,000円

電話番号:054-266-5345

完全予約制で1回の入浴は45分間

かなりリラックスできそうですよね!口コミ評価も★4.7ととても良かったです!

ちなみに入浴時には服を全部脱ぐそうです。

「不倫」を否定していますが、男女で服を全部脱いだ状態になっていれば社長と社員以上の関係を疑わずにはいられません。



まとめ

今回は大石剛社長の自宅や密会用マンション、デートで使った米ぬか酵素風呂の場所はどこにあるのかご紹介しました。

「毎週別の女と遊んでいる」ということなので、密会マンションは大いに有効活用されていそうですね。

米ぬか酵素風呂なんて、なかなかデートの場所として思いつきませんが、個室ですし、リラックスできる場所のようなのでいろいろな女性と一緒に行っているのかもしれませんね。