話題の人

武村大(牧場物語)のwiki風プロフ!ゲームPの肩書削除で逃亡!

『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地のプロデューサー武村大(タケムラダイ)さんがTwitterのプロフィールからゲームプロデューサーの肩書を削除して逃亡したと炎上しています。

武村大さんは電子レンジ料理研究家でもあるということですが、いったいどんな方なのでしょうか。

今回は武村大さんがどんな方なのか、ゲームプロデューサーの肩書を削除で逃亡とはどういうことなのか調べていきたいと思います。

 

この記事で分かること

武村大さんのwiki風プロフィール

武村大さんの作品まとめ

武村大さんがゲームプロデューサーの肩書を削除し逃亡した経緯

武村大(タケムラダイ)さんのwiki風プロフィール

武村大さんはゲームプロデューサーだけでなく、作詞をして楽曲提供をしていたり、料理研究家としてテレビに出演したことや本を出版されたこともあります。

料理研究家のときにはカタカナで「タケムラダイ」と表記されており、冷凍食品マニアで『レンチン偏愛家』とも名乗っているようです。

早速wiki風プロフィールを確認していきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

タケムラダイ(@dai_takemura010)がシェアした投稿

名前:武村大(タケムラダイ)

生年月日:2020年9月時点45歳

出身地:大阪府守口市

居住地:神奈川県横浜市

職業:ゲームプロデューサー/作詞家/電子レンジ料理研究家/アレンジレシピコーディネーター/コンテンツプロデューサー

免許:普通自動車免許(ペーパードライバー)

株式会社VORPAL(ヴォーパル)代表取締役/総合プロデューサー

テレビ出演時に自室にある冷蔵庫は妻にも触らせないと話していたので、結婚をしていることが分かりました。

また、家族写真の映像から、3人もしくはそれ以上のお子さまがいることが分かりました。

長男は小学生中学年位のようです。



武村大(タケムラダイ)さんの経歴や作品

牧場物語オリーブタウンのプロデューサーである武村大さんですが、過去にも牧場物語やアーマードコアなどを手掛け、オリコンチャート1位を獲得したことのある曲の作詞もされていました。

もともとはサウンドクリエイターの金子剛さんという方と【MONOTONE】という音楽ユニットを組んでいたそうです。

その後、ゲーム業界に興味を持ちメーカー入社しゲームプロデューサーとして活動されていたようです。

現在はゲームメーカーは退職しており、フリーランスの作詞家やVORPALの代表取締役(総合プロデューサー)として様々なもののプロデュースを手掛けているということです。

料理研究家としては、食品メーカーのレシピ開発や、食品ロスゼロを目指す飲食店『ビストロレンチン』の全メニューをプロデュースしていたり、『あさイチ』や『教えてもらう前と後』など多数のテレビ番組にも出演しています。

 

ゲーム

ARAMORED CORE LAST RAVEN

NEUXS

NEBULA-ECHONIGHT-

O・TO・GI~百鬼討伐絵巻~

牧場物語 再開のミネラルタウン

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地

他多数

 

音楽

仮面女子『元気種☆』オリコン週間チャート1位

仮面女子『仮面大陸/ISUMI』オリコン週間チャート2位

スチームガールズ『NAGA NAGA NAGANO』セレクションX EDテーマソング

天誅千乱 『IZAYOI』OPテーマソング

セガモバイメージソング 『モバってますか?』

他多数

 

書籍

レンジがあれば何でもできる!早ワザ・神ワザ・絶品レンチンごはん



武村大さんがゲームプロデューサーの肩書を削除し逃亡!

武村大さんはTwitterのプロフィール欄に「本業はゲームプロデューサーですよ」と肩書を乗せていましたが、現在は削除されています。

『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』が発売されたのは2021年2月25日です。

Twitterのゲームプロデューサーという肩書は2月27日には消えていたようです。

さらに、牧場物語に関するツイートやリツイートが全て削除されて、発売日翌日の2/26を最後にTwitterの更新がされていません。

またAmazonのレビューも現在は投稿ができなくなっています。

 

代表取締役(総合プロデューサー)を務める株式会社VORPALにはまだ「ゲームプロデューサー」と記載されていました。

しかしご自身のブログあったかレンチンライフには元ゲームプロデューサーと記載されていました。

もし今後株式会社VORPALのプロフィールのゲームプロデューサーという肩書さ削除されたら、牧場物語オリーブタウンのアップデートは絶望的ですよね…。

 

期待を裏切らないだけの作品になっていますし、ほのぼのまったりと遊ぶこともできる自由度の高いタイトルなので、老若男女、お子様からお年寄りまで楽しんでいただきたいです。このきびしいコロナ禍のなかで、日々ストレスを感じられることも多いと思いますが、せめてこの『牧場物語』の世界のなかではノーストレスで、ひたすらほのぼのとした雰囲気を味わっていただいて、少しでもストレスを緩和させていける、そんなゲームになればいいなと思います。

引用元:ファミ通.com

「期待を裏切らない作品」「老若男女、お子様からお年寄りまで楽しめる」などかなりの自信作になったようでした。

しかし実際には、ロード時間が長すぎることやフリーズするなどでストレスがたまっている方や、キャラクターからは動物に対して愛情を感じられない発言がありほのぼのとは程遠く感じているプレイヤーが多くいるようです。

25周年目に発売の待望の新作でしたが、現時点では非常に残念な結果となっています。

アップデートはあるのでしょうか。



まとめ

今回は、牧場物語のプロデューサーである武村大さんのwiki風プロフィールやゲームプロデューサーの肩書を削除し逃亡したと言われている経緯について調べてみました。

本業がゲームプロデューサーということでしたが、今後は電子レンジ料理研究家など料理をメインに仕事をしていくのでしょうか。

牧場物語に対して、しっかりと対応をしていただきたいと思っているファンは多いと思われます。