男性芸能人

倉田てつをの評判に悪評が多すぎる!課金しないファンをブロックで炎上?

仮面ライダー俳優の倉田てつをさんが、ファンへの対応の仕方や自身のステーキやに飾る仮面ライダーの等身大フィギュアに関して炎上しています。

倉田てつをさん演じる仮面ライダーBlack(南光太郎)は非常に人気も高く、倉田てつをさんは歴代仮面ライダー主演俳優の中で最も長く主役ライダーを務めていました。

しかしながら、仮面ライダー俳優という肩書を利用してお金儲けをするなど悪評も多々見受けられるようになっています。

そこで今回は、倉田てつをさんが炎上した問題や理由、ブラックすぎる評判について調べていきたいと思います。

この記事で分かること

倉田てつをの炎上理由

倉田てつをの評判

【炎上】倉田てつをが課金しないファンを即ブロック

倉田てつをさんは自分のお金にならないファンへは塩対応だったり、SNSをブロックするなどしていたそうです。

中にはDMで課金するようにメッセージが送られてきたり、高額な旅行イベントにクレジット決済で参加するように要求されたファンもいるようです。

また、配信ライブでは課金しないファンに対し「本当に俺のファン?」「(課金しないのは)いい大人が恥ずかしい」などの暴言を吐いていたそうでも。

最近では、仮面ライダーブラックではなく、仮面ライダーブロックなどと揶揄されたりもしていたそうです。

ファンの気持ちを簡単に踏みにじった倉田てつをさんですが、もともと仮面ライダーブラックへの主演オーディションは賞金100万円に惹かれてだったそうです。

残念ながら、デビュー当時からお金には目がなかったのかもしれませんね。



【炎上】倉田てつをが等身大フィギュアを営利利用?

倉田てつをさんは自身の経営するステーキ店『ビリー・ザ・キッド』に仮面ライダーブラックの等身大フィギュアを客寄せのためにおいている可能性があるようです。

等身大フィギュアは三枝徹さんという造形作家の方が、倉田てつをさん直々にお願いされて造ったそうです。

三枝徹さんはステーキ店の10周年記念ということで、店に飾らないことを約束し、無料でプレゼントしたそうです。

しかし、倉田てつをさんは贈与されてからずっと客寄せのように店に等身大フィギュアをかざっているそうです。

しかも倉田てつをさんは等身大フィギュアをのことを「ファンからもらってほしい言われて、仕方なく飾っている」と言っていたようです。

三枝徹さんに対して非常に失礼ですし、かなりせこい大人ですよね…



倉田てつをの評判は悪評ばかり?

倉田てつをさんのステーキ店『ビリー・ザ・キッド』の評判はいいようですが、今回の様々なトラブルによって倉田てつをさん自身には「残念」などの悪評が多い印象でした。

店に来てくれたファンとはお喋りもするようで、お金を落とすファンにはいい対応をしているのでしょうか。

子供の頃の憧れや夢が壊されたという気持ちになる方も多いようですね。

一方で、「いつまでのヒーロー的なふるまいを求めるのは酷」などの声もありました。

確かにヒーローを求め過ぎるのはかわいそうかもしれませんが、倉田てつをさん自身が仮面ライダー俳優という肩書にしがみついていると感じてしまう方も多いのではないでしょうか。



まとめ

今回は仮面ライダー俳優の倉田てつをさんの炎上した理由や評判について調べてみました。

長年の根強いファンがいる俳優さんですが、今回のようなトラブルがあると幻滅してしまいますよね。

課金しないと不機嫌なんて、いい年齢なのにがっかりですよね。

仮面ライダーブラックの評判やステーキ店の評判は高いものでしたが、倉田てつをさん自身の評判はだださがり、残念ながら悪評が多くなっていました。