話題の人

丸川珠代は若い頃もかわいい!たけしに幸福の科学、安部元首相もお気に入り?

自民党の丸川珠代(まるかわたまよ)議員が五輪担当相に復帰しました。

肌も綺麗でとても美人ですよね!

これだけ美人だと若い頃もきっとかわいいんだろうなと想像しますが、やはりとてもかわいいことがわかったので、ご紹介したいと思います。

またアナウンサーから政治家になりましたが、やはりその美貌があったからでしょうか。

ビートたけしさんや安倍元首相にも気に入られていたようで、幸福の科学からも選挙応援を受けていたことがわかっています。

そこで今回は、丸川珠代議員の若い頃や、たけしさんや安倍元首相、さらに幸福の科学との関係を調べていきたいと思います。

 

この記事で分かること

丸川珠代議員の若い頃

丸川珠代議員とたけしや安部元首相との関係

丸川珠代議員は幸福の科学との関係

丸川珠代議員の若い頃がかわいい!

2021年2月現在50歳には見えない美貌をお持ちの丸山珠代議員は、やはり若い頃もかわいい容姿でした。

東大卒の元テレ朝アナウンサーの若い頃のかわいい姿を見ていきましょう!

容姿だけでなくて声もかわいいですよね!

ちなみにこの後病院へ行き、気管が大やけどしていることが判明、13日間入院したそうです…
のみこんじゃうなんて、根性あるよね

 

詳しいプロフィールも確認していきましょう!

プロフィール

名前:丸山珠代(まるやまたまよ)

生年月日:1971年1月19日

出身地:兵庫県神戸市

出身高校:大阪大学教育学部付属高等学校

出身大学:東京大学経済学部

身長:160㎝

趣味:海や山で自然に触れること

好きな色:赤

2007年参議院選初当選

夫:衆議院議員 大塚拓

女優の木村多江さんや田丸麻紀さんに雰囲気が似ていらっしゃると思ったのですが、いかがでしょうか?

それにしても超高学歴でこの美貌には驚きです!



丸川珠代議員とたけしとの関係

丸川珠代議員はビートたけしさんのTVタックルで4年間も司会をつとめていました。

さらにビートたけしさんからは「芸人にならないか」と誘われたこともあるそうです!

笑わないとされていましたが、たけしさん以外は何もかもが普通に、真面目に進行するから面白いから笑わないようにしていたそうです。

ご自分の役割を理解していたんですね。プロですよね。



丸川珠代と安部元首相との関係

丸川珠代議員と安部元首相が最初に関わるきっかけになったのは、安倍元首相が内閣官房長官だった時代の勉強会に参加したことのようです。

そして2007年にテレビ朝日を退職し、同年に安倍元首相から直々に出馬要請をうけたそうです。

つまり丸川珠代議員は安部チルドレンとして参議院議員になったようですね。

2012年には第2次安部内閣で厚生労働省大臣政務官に、2013年の参議院議通常選挙では、街頭演説に安倍元首相が応援に駆けつけています。

そして2014年には参議院厚生労働委員長に就任、2015年の第3次安部内閣で内閣府特命大臣(原子力防災担当大臣)として初入閣も果たしています。

そして安倍内閣で、東京オリンピック・パラリンピックの担当国務大臣になり、2021年2月菅内閣でオリンピック

安倍チルドレンとしてかなりのキャリアアップをしてきたように思えますね。

そうとう可愛がられていたのでしょう。



丸川珠代議員は幸福の科学に入信してる?

丸川珠代議員が幸福の科学に入信しているかはわかりませんでした。

ただ、2007年の参議院選で幸福の科学から選挙応援されていたことは事実のようです。

「信者が100万人とも150万人ともいわれる幸福の科学が、丸川の全面応援に回っていたのです。丸川への投票を呼びかける電話作戦を展開し、当選に大いに貢献したのです」

実際、「日刊ゲンダイ」の取材に対して幸福の科学側も、「これまでの安倍政権の仕事と方向性を高く評価し、丸川珠代氏を応援しました」とそれを認めているのだ。

引用元:LITERA

丸川珠代議員は以前から「霊的なものが見える」などと公言していたり、霊能者のアドバイスでパワーストーンを付けていたこともあります。

宗教と関わりたくないという方や、関りがあっても公にしたくないという方はいると思いますが、丸川珠代議員の場合はもともと何かしら信仰はあったのかもしれませんね。



まとめ

今回は、丸川珠代議員の若い頃や安部元首相、幸福の科学との関係について調べてみました。

若い頃と今では雰囲気は変わりますが、とてもかわいいことが分かりましたね。

初出馬の時には安部首相直々に応援演説をしたり、幸福の科学からも応援があったなんて驚きですよね。

これだけかわいいとやはり男性は目を掛けたくなってしまうのかもしれませんね。