グルメ

ゴンチャフードメニューはおいしい?口コミと評判、カロリーは?

タピオカと言えばゴンチャと言えるほど、タピオカブームを引っ張ってきたゴンチャですが、2020年10月からフードメニューを始めています。

ゴンチャのタピオカ以外のメニューと言えば2020年7月から発売されたフルーツビネガーが超好評でしたが、フードメニューはどうなのでしょうか!

今回は【ゴンチャフードメニューはおいしい?口コミと評判、カロリーは?】と題して、ゴンチャフードメニューにつて調査していきたいと思います!

ゴンチャにフードメニューが登場!

2020年10月にゴンチャにフードメニューとしてお粥「彩々粥」が登場しました!

現在彩々粥には3種類の味があり、単品・ドリンクセッ・デザートセットの販売をしています。

参鶏湯:単品540円/ドリンクセット680円

生姜トマト:単品540円/ドリンクセット680円

黒胡麻坦々:単品540円/ドリンクセット680円

塩昆布:単品480円/ドリンクセット620円

ドリンクは4種類のストレートティー(全てレギュラーサイズ)から選ぶことが来ます。

阿里山ウーロンティー

ウーロンティー

ジャスミングリーンティー

ブラックティー

デザートは新メニューとして発売されるクリーミータピオカをプラス100円で選ぶことができます。

ストロベリー:単品150円

黒糖:単品150円

ゴンチャフードメニューはおいしい?口コミと評判まとめ!

ゴンチャフードメニュー「彩々粥」の口コミはおいしいと評判で、ダイエットでカロリー制限をしている方にも喜ばれているようです!

イートインだけでなく、デリバリーを頼んだりテイクアウトできる気軽さも好評のようです!

3種類それぞれの口コミをみていきましょう。

参鶏湯の口コミと評判

参鶏湯は、優しい味と感じる人としっかりとした味付けと感じる人に分かれていました。

おかゆをイメージしている人からしてみるとしっかりめの味参鶏湯をイメージしている人からすると優しい味という感想をもつのかもしれません!

トマト生姜の口コミと評判

生姜トマトは甘辛なそぼろにトマトの酸味とチーズが絶妙にマッチし千切り生姜も味食感ともにいいアクセントになっているようで「2杯食べたい」「足りない!」とこちらもかなり高評価です!

トマトチーズというと洋風なのかなと思いますが、生姜が入っていることで中華風にも感じられるということです。

あっさり食べられるようですよ!

黒胡麻坦々の口コミと評判

黒胡麻坦々はしっかりと辛さがあり、濃いめの味付けに肉みそも入っているので特に満足感も高いようです!

黒胡麻坦々は12月に新発売されたばかりの味ですがハマる人が続出しています!

一方で値段について「高い」と感じる人もいるようでした。

すこしお高め
量と値段が見合わない
セブンのお粥の方が安い

安いラーメン屋の1食の値段とほぼ変わらないと思うと確かに高いと感じてしまいますね。

とはいうものの、お腹をしっかりと満たすためというよりも体に優しいものを食べたいという目的であれば充分に利用価値があるように思えます!

中には歯の治療の後の食事にしている人もいたよ
冬場はもちろん、夏の冷房で冷えた体にも嬉しいメニューだよね

お粥を提供している店はあってもテイクアウトでお粥を販売しているお店はあまりないので、重宝されるかもしれませんね!

ゴンチャフードメニューのカロリーは?

ゴンチャのフードメニューのカロリーは全て250kcal以下で、小腹を満たすためやダイエット中の方にも嬉しいカロリーになってます!

参鶏湯:154kcal

生姜トマト:193kcal

黒胡麻坦々:243kcal

クリーミータピオカストロベリー:114kcal

クリーミータピオカ黒糖:117kcal

彩々粥の食べ応えとしては黒胡麻坦々>参鶏湯>トマト生姜のようです!

まとめ

今回は【ゴンチャフードメニューはおいしい?口コミや評判、カロリーは?】のタイトルでお送りしました!

タピオカブームだけで終わらせないゴンチャのフードメニューへの挑戦はうまくいっているようですね!

注文から提供まで3分以内ということも大切にしており、忙しい方でも立ち寄れるので、朝食やランチに取り入れてみるのもいいかもしれませんね!