話題のニュース

台風10号(ハイシェン)九州上陸はいつ?最新進路や勢力、交通機関への影響は?

常に強い台風10号(ハイシェン)が、6日に沖縄地方・奄美地方に接近し、強い勢力を維持したまま九州地方に接近しています。現在の状況からですと、上陸するおそれもあり、特別警報令の可能性もあるようです。

 

令和2年7月豪雨で甚大な被害を受けた熊本県や鹿児島県。

新型コロナウイルスの影響でボランティアの受け入れが県内に限定されるなど復旧作業の進みが思わしくないようです。

 

そんな中、台風10号が接近・上陸となると、住民の方の不安は募るばかりかと思います。

 

今回は

  • 台風10号(ハイシェン)の九州上陸はいつ?
  • 台風10号(ハイシェン)の現在の進路状況や勢力は?
  • 今後の交通機関や生活への影響は?

ということに関して調べてみました。

 

台風10号(ハイシェン)の九州上陸はいつ?

6日昼過ぎには甘みを除く鹿児島県でも暴風域に入り、夜には台風の中心が接近する見込みです。

その後も勢力を維持したまま北上を続け、7日にかけて九州に接近または上陸する恐れがあります。

▼2020年9月5日21時現在

引用:https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/2010.html

 

避難指示に従うのはもちろんですが、状況によっては早めの行動を心がけて身の安全を確保する必要がありそうです。

 

台風10号(ハイシェン)の現在の進路状況や勢力は?

台風10号は5日午後8時現在、南大島の南約60キロに位置し、時速15キロで北う北西に進んでいます。

 

勢力は中心気圧が920hPa、最大風速は50m、最大瞬間風速は70mとなっています。

引用:https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/2010.html

 

九州地方だけでなく、四国・中国・近畿地方にお住まいの方も、注意する必要がありますね。

 

また台風から離れていても西~東日本太平洋側で局地的な大雨警戒がだされています。(9月5日18時)

 

今回の台風10号では沖縄県以外で初めての特別警報が発令される可能性もでているのとのことです。

 

特別警報の運用は2013年に始まり、1959年の伊勢湾台風(死者不明者5000人以上)の勢力を発令基準としています。

現在までに特別警報が発令されたのは2014年と2016年の沖縄県で発令されたもの2例だけにとどまります。

 

台風による特別警報は、台風の中心気圧が930hPa以下、もしくは、中心付近の最大風速が50m以上で接近・上陸する場合に発令されます。(沖縄では中心気圧が910hPa以下もしくは最大風速60メートル以上)

 

数字だけでみても、あまりイメージがわかないかもしれません。

 

台風に関しての中心気圧を表すときにhPa(ヘクトパスカル)を使うのですが、地上の標準機圧は1気圧=1013hPaと言われています。

 

気圧が低くなればなるほど、強い台風になるというイメージを持っていただければと思います。

 

「強い台風が~」「非常に強い台風が~」「猛烈な台風が~」とテレビで解説されていることがよくありますよね。

それは気象庁が風速をもとに台風の大きさと強さを階級に分け表現しているそうです。

 

こちらのグラフがわかりやすいです。

引用:東京大学大学院情報学環・学際情報学府 廣井研究室

 

今回の台風10号の勢力はこのグラフでいうと

たいていの木造家屋が倒れる。樹木は根こそぎになる。と表現されているところにあたります。

 

特別警報が発令された場合は、お住まいの地域に数十年に一度の、経験したことのないような重大な危険が迫っていると認識し、市町村の避難情報に従って適切な行動をとるようにとのことです。

 

交通機関への影響や停電など生活への影響は?

台風10号の接近に伴い、九州の交通機関は大きな影響が出る見通しです。

現時点で運休や本数を減らして運転するということが分かっている情報はこちらです。

 

列車

運休

6日 JR九州在来線 順次運休

6日正午頃~ 熊本駅~鹿児島中央駅間 運休

6日午後3時頃~ 博多駅~熊本駅間 運休

7日 JR山陽新幹線 広島~博多間で終日運休

 

減便

7日 新大阪駅~広島駅間 減便

 

空の便

6日 全日空(ANA)と日本航空(JAL)が九州各地・沖縄を発着する便を中心に135便の欠航が決定。

 

全日空

6日~7日 北陸東海・関西・中国四国・九州・沖縄の始発~最終便まで全ての発着便に運航への影響が出ると予測されています。

実際の運航状況にかかわらず、手数料なしで搭乗予定便の変更・振替・払い戻し可能。

 

日本航空

6日 山口宇部・九州地方・奄美群島・沖縄那覇空港を中心とする多数の運航便で欠航が決定。

7日 中国地方・四国地方・九州地方・奄美群島・沖縄那覇空港を中心とする多数の運航便で欠航が決定。

運航に影響が見込まれる便について、手数料なしで搭乗予定便の変更・振替・払い戻し可能。

 

高速道路

西日本高速道路は広い範囲で通行止めになる可能性あり。

 

不要不急の外出を控え、自宅もしくは避難所にて過ごされるのがよいでしょう。

 

まとめ

以上、特別警報級の台風10号(ハイシェン)について、九州上陸予想や勢力についてまとめました。

 

早めの対策が必要ですが、接近・上陸までに残された時間はわずかです。

 

万が一に備えて非常用の持ち出しセットなどの準備、ご家族との連絡手段の確認などしておいてください。

 

また今年はコロナウイルスの感染拡大防止のため、避難所での生活も大変厳しいものになっているかとおもいます。

熱中症対策、ウイルス対策など、その場での指示に従って落ち着いて行動なさってください。