話題の人

【マツコの知らない世界】ボリウッドダンスとは?関本恵子さんの経歴がすごい!

ボリウッドダンスをご存じでしょうか?

ボリウッド?ハリウッドでなくて?と思われた方、

ベリーダンスを思い浮かべた方もいるのではないでしょうか。

 

ボリウッドとは、インド・ムンバイ映画産業の俗称なんです。

 

8月25日の「マツコの知らない世界」で日本人ボリウッドダンサーの関本恵子さんが登場されました!

 

エキゾチックなお顔立ちでとっても魅力的でしたよね!

 

今回は

  • ボリウッドダンスとは
  • 関本恵子さんのプロフィール・経歴や素顔
  • 関本恵子さんの出演情報

についてまとめていきたいと思います!

 

ボリウッドダンスって何?ベリーダンスとの違いは?

ボリウッドダンスとは

ボリウッドダンスとは、インド映画に出てくるダンスのことを言います。

 

世界中で親しまれるハリウッド映画は、アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスにある「ハリウッド地区」で製作された映画のことを言います。

 

一方で、インド最大の商業都市で映画産業都市でもあるムンバイの旧名がボンベイです。

ムンバイの旧名「ボンベイ」と映画の都「ハリウッド」をかけあわせてできた言葉がボリウッドです。

 

インド映画をあまり見たことがない方も、
インド映画=ダンスがめちゃめちゃ多い映画とイメージを持たれているのではないでしょうか?

 

インドは多言語国家であり、一言にインド映画と言っても、ヒンディー語映画、タミル語映画、テルグ語映画などそれぞれの言語圏によって嗜好が変わったり独自の作風になったりするようですよ!

 

そんな中で言葉がなくてもわかる表現として歌やダンスで表現しているというのもインド映画にダンスシーンが多い理由の一つとして言われているそうです!

 

ざっくりとしたイメージでいうと私はミュージカル映画のようなものだと感じました!

 

気分の高まりや感情を歌とダンスにぶつけているという感じですね♪

 

ボリウッドダンスとベリーダンスの違いって何?

ボリウッドダンスはインドの古典的舞踊にヒップホップやフォークダンスなど様々なジャンルを取りこんでいます。

また映画に出てくるボリウッドダンスは、男女ともに全身を使って大きな動きで軽快に、時に激しく、時に楽しそうに、時にセクシーにとその映画やシーンごとに(素人から見ると)全然違ったダンスに感じられます。

音楽とダンスが一体となり、わくわくした気分になってきます♪

 

ベリーダンスは、女神崇拝のための儀式として巫女たちが踊ったのが始まりで、徐々に穀物のみのりを祝うための踊りとして中東、アラブの女性に受け継がれていきました。

ベリーダンスは手の動き(特に指先)や腰・お腹の使い方が特徴的ですが、ずっと動いているのにどこか余裕のあるセクシーな雰囲気を出しているイメージをもちました!

 

使われている音楽も、ボリウッドと比べるとより異国的なかんじがありますよね!

 

男女差については、女性は特にフェミニンさを大切にということで、立ち方ひとつとっても斜めに傾けるようなポーズでだったり、歩幅に気を付けたりとしています。

 

一方で男性は、歩幅を大きくとったり、筋肉をチラ見させたり(笑)、ポーズも正面向きであったりと、厳格な違いがない中で女性らしさ、男性らしさを出しているようでした。

 

ボリウッドダンサー関本恵子さんのプロフィールや経歴は?

「マツコの知らない世界」でマツコ・デラックスさんは関本恵子さんのことを『ムンバイを支配する女』と紹介しています(笑)

関本恵子さんは日本人初のボリウッドダンサーなんですがいったいどんな方なのでしょうか!

 

プロフィール

名前:関本恵子(せきもとあやこ)

生年月日:1986年1月12日?(34歳)

出身:青森県弘前市

出身校:弘前南中学校卒、柴田女子高卒、アヌパム・カー卒(ムンバイの有名な俳優養成学校)

デビュー作:2012年「Agneepath(火の道)」でバックダンサーとしてデビュー

 

経歴

 

2005年:インド映画の音楽をCDで聞き、号泣するほど感動する→その後インド映画を見てインド映画に出るという夢を持つ

 

2008年:初めてのインドへ。(22歳)3か月間の一人旅。

 

2009年:生活拠点をインドに移し、1年間ラジャスタンのダンス学校に通う。

 

2011年:ムンバイの俳優養成学校「Anupam kher(アヌパム・カー)」に入学

 

2012年:リィティック・ローシャン、プリヤンカー・チョープラ主演「Agneepath」でバックダンサーとしてデビュー

 

2016年:ホリウッドダンスグループ『Chakrika(チャクリカ)』を立ち上げ、講師・ダンサー・振付を行っている

 

ホリウッド音楽に出会って15年、渡印してから4年後に映画デビュー
そして現在までにインド国内で30本以上の映画やドラマ、CMなどに出演されています。

 

日本人初のボリウッドダンサーで、かつここまでの経歴を築き上げてきたのは驚きです!

しかもダンス経験はなかったとのこと・・・!

 

約15年ほどの期間で、このような目覚ましい活躍をされるようになったのも並外れた努力があったからこそではあると思いますが、その根底にインド映画への計り知れない愛を感じられますね!

 

「マツコの知らない世界」では映画撮影からそのまま抜け出してきたようなばっちりメイクでエキゾチックな魅力がありましたが、インスタグラムにも衣装を着たお写真がたくさんありました♪

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

るみちゃんちで撮影第2弾ー❤️ #indian #dress #あまりいつもと変わらないけど #笑

Ayako Sekimoto 関本恵子(@1001rupees)がシェアした投稿 –

「マツコの知らない世界」では赤の衣装で登場されていましたが、ブルーの衣装もとっても良くお似合いです!

 

さらに驚くのは素顔がとっても美人であること!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぺこぱ シュウペイポーズ💚 #シュウペイポーズ #ぺこぱ #松陰寺さんファン #ぺこぱファン #shupei #fromChiengmai

Ayako Sekimoto 関本恵子(@1001rupees)がシェアした投稿 –

 

こちらのお写真はだいぶ化粧が薄いですよね!

 

別人のような可愛さです!

 

こちら化粧をされていないように見えます。

目鼻立ちがはっきりしていて、すっぴんでもお綺麗です!!

 

ボリウッドダンサー関本恵子さんの出演映画

火の道(2012年)

ダバング2(2012年)

バルフィ!人生に唄えば(2012年)

 

この中で見ることができそうなのは、「バルフィ!人生に唄えば」のみで、DVDが販売されていました。

 

まとめ

軽快な音楽に合わせたステップや大きな動きがとっても楽しい気分にさせてくれるボリウッドダンス、踊るのもきっととても楽しそうですよね!

 

インド映画を見たことないという方は、まずは現在放映中の「WAR ウォー!!」を皮切りにするのもよいのではないでしょうか!?

全米を含む世界30か国で大ヒット、インド映画の全世界興収入1位となったWARが日本でも公開中ですよ!

 

関本恵子さんのボリウッドダンスのレッスンや見学は横浜でできるそうです♪

ベリーダンスが日本の女性にも流行しつつあるいま、次にブームが来るのはボリウッドダンスかもしれませんね!